ニュース・イベント

2016年11月15日(火)お知らせ

古河市教育委員会が推進する「KOGAスマートスクールプロジェクト」進捗報告

9 月21 日、古河市教育委員会が推進する「KOGAスマートスクールプロジェクト」のモデル校である古河市立三和東中学校にて、ICT機器活用した公開授業が実施されました。また古河スマートスクールプロジェクトの取り組みは こちら より参照いただけます。

≪コンセプト≫※古河市教育ポータルサイトより抜粋
2020 年代に予想される BYOD(Bring your own device)による一人一台のタブレット等の ICT 環境整備において、デバイスフリー・OS フリー・クラウドプラットフォームといった環境が予想されます。そこで本プロジェクトは、多種類のデバイス・OS が混在し、それらがクラウドプラットフォームのもとで確実に動作し、教育的な効果を上げ、効率化を図れる環境の構築とその検証を目指すものであります。また、そこで得た知見は、参加する自治体、企業等で共有され、今後の教育の情報化加速化プランへの寄与を目指すものでもあります。そのため、本プロジェクトでは、今後の実証実験を通して、参加企業の協力のもと、以下の4点についての検証を進めていきたいと考えております。

(1) クラウド環境で動作するアクティブラーニング、アダプティブラーニング、学習支援、ポートフォリオ等の授業支援システムの構築とその検証
(2) (1)で構築される授業支援システムを活用した効果的な授業のあり方の検証と、それを運用する学校の支援、教員の研修のあり方の検証
(3) (1)で構築される授業支援システムで活用されるハイコストパフォーマンスな周辺機器の選定と検証
(4) (1)で構築される授業支援システムが、動作するに必要な通信環境の検証

公開授業日、当日、ASUS Chromebookを活用した形で行われた授業は以下の通りです。

・家庭科 / ASUS Chromebook C300
・英語 / ASUS Chromebook Flip C100PA

各種ご質問、ご相談は法人さま専用相談窓口までお問合せくださいませ。

(公開授業風景)