ニュース・イベント

2016年06月09日(木)プレスリリース

法人のお客様向けシリーズ「ASUSPRO All-in-One PC A4110(15.6 型液晶を搭載一体型デスクトップPC)」を発表

ASUS JAPAN株式会社は、フォトフレームのようなスリムなデザインを採用した、15.6 型液晶を搭載する法人向けの一体型デスクトップPC「ASUSPRO All-in-One PC A4110」(エイスースプロ オールインワン ピーシー エーヨンイチイチゼロ)、1製品4モデルを2016 年6 月10 日(金)より発売します。本製品は、フォトフレームのように机の上などに立てて使用するデスクトップPCです。タッチパネルを搭載しているので、キーボードとマウスを接続しなくても使用でき、またキーボードとマウスを接続して通常のデスクトップPCとして使用することもできます。法人向け製品としてOSの有無と本体カラーの違いで4モデルを用意しています。

■ 発表製品
ASUSPRO All-in-One PC A4110

■ 発売予定日
2016 年6 月10 日(金)

■ 価格
オープン価格

■ 製品特徴 
・置く場所を選ばず気軽に使えるフォトフレームスタイル 
フォトフレームのようなデザインを採用した本体は、奥行きわずか28.5mmのスリムサイズを実現しており、どこにでもスマートに置くことができます。本体の角度は15度~38度の間で調節できるので、通常のデスクトップPCと同じように机の上などに置いて座って使用しても、キッチンなどに置いて立って使用しても、どのような使い方でも見やすく使いやすい角度で使用できます。

・壁掛けにも対応する3種類の使用スタイル 
付属のキーボードとマウスを接続すれば、通常のデスクトップPCと同じように使えますが、タッチパネルのみを使用してタブレットのように使うこともできます。さらに、VESA規格に対応しているので、壁などに取り付けて使うことも可能です。

・電気代にやさしい省電力設計 
本体の消費電力は最大時でも約37Wしかありません。一般的なデスクトップPCよりも大幅に少ない消費電力で動作し、長時間起動したままで使用しても電気代が気になりません。また、液晶の電源だけをオフにすることもできるので、少し本体の前を離れるときなどに簡単にさらなる節電を行えます

・動作音が気にならないファンレス設計 
内部にファンを搭載しないファンレス設計なので、静かな場所で使用しても動作音が気になることはありません。また、ファンによる吸排気を行わないため、内部にホコリが溜まりにくくなっています。

・スリムでも豊富なインターフェースを搭載
インターフェースには、高速なUSB 3.0 を2 ポートに、汎用性が高いUSB 2.0 を2 ポート搭載しており、通常の使用であればポート数が足りないと感じることはありません。また、SDメモリーカードなどのデータを取り込めるカードリーダーも搭載しています。HDMIとD-Sub 15ピン端子を1つずつ搭載しているので、大画面テレビなどに画面を出力することもできます。シリアルポート(D-Sub 9ピン)も2ポート搭載しました。Bluetooth® 4.0 機能も搭載しているので、ワイヤレスイヤホンなども接続することができます。

・無線LAN機能は高速なIEEE802.11acに対応 
無線LAN機能は、5GHz/2.4GHzのデュアルバンドに対応しており、IEEE802.11a/b/g/n/ac規格を使用できます。高速なIEEE802.11acを使用できるので、動画のストリーミング再生なども快適に楽しめます。 

■ 主な仕様 
OS搭載モデル(A4110-PROBLK/A4110-PROWHT)
OS非搭載モデル(A4110-NOSBLK/A4110-NOSWHT)の仕様についてはこちら

詳しくはニュースリリース本文をご確認ください。
また、ご購入検討・各種ご相談はお客様は法人さま専用相談窓口までお問合せください。